美容のプロが教える、髪に良い習慣|人気コスメ通販・おすすめサロンコスメ

人気コスメ通販化粧品のサロンコスメTOPへ
営業日カレンダー
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
公式SNSページ

人気のブランドコスメ、化粧品や新商品、お得情報を配信中。

  • サロンコスメ公式Instagram
  • サロンコスメ公式Facebook
  • サロンコスメ公式Twitter
PR

エステ用品/美容商材の卸し通販なら美セラ

 
お役立ち情報タイトル

正しいケアの習慣でダメージヘアをなくす

≪鉄則は、乾燥、紫外線、摩擦を防ぐこと≫

「髪が元気ではなくなる大きな原因は、2つ。
●タンパク質不足の食生活
●乾燥、紫外線、摩擦の刺激
つまり「元気な髪を育てる」には、
これらを意識して避ける生活をすることです。
食生活では、良質なタンパク質の肉、魚、卵、牛乳を、
毎日、しっかりと摂りましょう。
また、外出時は、帽子や日傘などで紫外線を防ぐ事です。
でも、それだけではまだまだ不十分。
なぜなら、髪はもっと過酷な刺激を受けているからです。
それは、じつは、毎日のヘアケアにあるのです。

≪髪に優しい洗髪方法≫

髪に優しい洗髪方法
髪の表面のウロコ状のキューティクルは、
濡れた時が1番、開きやすいという性質を持っています。
そのため、髪を洗ったとき、摩擦を加えると、
キューティクルは簡単に剥がれ落ちてしまいます。
そこで髪の毛を優しく洗うことを心がけないといけません。

  1. まずはシャワーの勢いだけで、髪をよく流し、付着した汚れを取り除きます。
  2. シャンプー剤を手のひらでよく泡立てます。
  3. 泡を髪にのせます。
  4. 指の腹で頭皮を洗っていきながら、泡で髪を包み込むようにしてください。
  5. 髪全体に泡が行き渡ったら、シャワーでよくすすぎます。
  6. コンディショナーやトリートメントは、手のひらにとったあと、やさしく髪に行き渡らし、シャワーですすぎます。
  7. タオルドライは、髪をタオルで挟み込み、抑えるように水分をとっていきます。

≪必ず髪を乾かすこと≫

仕上げはドライヤー さて、仕上げはドライヤーですね。
ここで思い出して欲しいのは髪にとって
よくない刺激の1つは、「乾燥」でしたよね。
濡れた髪は、キューティクルのウロコが開き気味で、
傷みやすい状態です。
それなのに、熱風で髪を乾かす行為、
よくないと思いませんか?
でも、ドライヤーの目的は、乾かすことではなく、
開いたウロコを素早く、しっかり閉じることなのです。
そのことをしっかり意識してください。
やり方としては、
根本から毛先に向かって、キューティクルを閉じるように
指を通しながらドライヤーの風を当てていきます。完全に乾いたら、
冷風を全体にあてて、しっかりキューティクルを引き締めましょう。
最後に、アウトバス用のヘアケア剤(オイルやクリーム、ミルク)で
髪に潤いを与えておけば完璧です。

ヘア&スカルプケア商品の一覧はこちら


ダメージヘアの原因について

ダメージヘアとは「髪が傷んだ状態」です。しかし、正確にいえば「髪が元気ではない状態」のことです。そこで、髪を元気な状態にしていくための鉄則とはなんでしょうか?
・・・つづきはこちら

正しいケアの習慣でダメージヘアをなくす

髪が元気ではなくなる大きな原因は、2つ。タンパク質不足の食生活、乾燥、紫外線、摩擦の刺激です。つまり、これらを意識して避ける生活をすることがダメージヘアを防ぎます。
・・・つづきはこちら

静電気から髪を守ってダメージヘアをなくす

静電気は空気が乾燥して起こる現象ですが、髪の毛にもかなりのダメージを与えています。静電気は、乾燥によるダメージヘアに加え、切れ毛・抜け毛などのトラブルも引き起こしてしまいます。
・・・つづきはこちら
PAGETOPへ戻る

サロンコスメ(36cosme.com)について

人気コスメ化粧品通販サイトのサロンコスメでは、サロンブランドコスメ・ドクターズブランド化粧品の他、美容業界で話題人気の美容商品や限定品を専門で販売しております。プロがオススメするスキンケアコスメからボディケア・ヘアケア・メイクアップアイテムまで幅広く取り揃えています。一般では馴染みの少ないメーカー、ブランド製品も多数ありますが、美容家がサロンで使っていたり、自ら愛用している、本当に頼れる化粧品・効果実感のコスメです。
サロンコスメで新しい自分に目覚めてください。

ページトップへ